Blog

ソノライフ Vocal千坂のブログはこちら!


↓Piano北出のブログ


シミズノジロチョウ

石松「はいどーもー」

 

パチパチパチパチ
 
鬼吉「鬼吉です」

石松「石松です」

二人「二人合わせて清水次郎長ですー   博徒間抗争はもう勘弁」

石松「というわけで、いやよろしくお願いします」

鬼吉「ねぇ、たくさん拍手頂いて。ありがとうございます。いやーしかし二人で漫才すんの久しぶりですねぇ」

石松「そうですよ。あなたここんところ忙しそうでしたけど、何してはったんですか」

鬼吉「色々してましたよ」

石松「しばらくブログの更新もせんで。例えば?」

鬼吉「歯磨いたり。風呂入ったり」

石松「そんなもん時間かからへんやろうが」

鬼吉「あと、爪切ったり」

石松「おい!全部すぐ終わるやつやんけ!」

鬼吉「いやね、曲作ってたりしてたんですよ」

石松「曲を。へぇ。   最近流行の雅楽とかですか?」

鬼吉「いや、もうちょっと近代的な邦楽ですね。そこに南蛮の文化を取り入れたりして」

石松「それ、お上に見つかったら怒られるんちゃうの」

鬼吉「いつまで江戸時代の話してんねん。今はもう大丈夫ですよ」


石松「まぁ色々忙しゅーしてたってことですね」

 

鬼吉「いやーしかしねぇー 怖いですよ」

石松「何がいな」

鬼吉「曲にはいろんな種類があるじゃないですか」

石松「あるねぇ」

鬼吉「僕も色々出来んないかんなと思とるんですけど。なるべく新しい要素を取り入れようとしてるんですよ」

石松「そうね」

鬼吉「しかし最近廉太郎兄さんが またブイブイいわしてるやないですか」

石松「滝師匠ね。そんな呼び方してたらまた怒られんで」

鬼吉「いやね、師匠の曲はもちろん素晴らしいんですけど、何て言うか、ちょっと古いんですよ」

石松「いやでも今めっちゃ人気ですよ」

鬼吉「でも、例えばブレイクビーツとかEDMとか、しはらへんでしょ」

石松「確かにな。そういうのは師匠せぇへんわ」

鬼吉「あの例の荒城の月とか。僕やったら16ビートでカッティングギターとベースのループフレーズでグルーヴィな感じにするんですけどね」

石松「それは新しいな」

鬼吉「だから師匠に言うてみたんですよ。そしたらえらいキレられて。新しければええっちゅうもんやないと」

石松「それも正しい意見や」

鬼吉「まぁ何にせよ良いもんつくってかんなあかんなと。思いましたよ」


石松「じゃぁさ、例えば鬼吉さんの言う新しさっていうのは何なん?」

 

鬼吉「何がですか」

 

石松「いやいや、新しい要素をどんどん入れたいんでしょ」

 

鬼吉「そうですね」

 

石松「ループベースが新しいんですか」

 

鬼吉「アホな事を言うな。もっと新しいアイデアがいっぱいありますよ」

 

石松「例えば?」

 

鬼吉「例えばねぇ。チョリソーとかね」

 

石松「は?」

 

鬼吉「アヒージョとか」

 

石松「何言ってんの?」

 

鬼吉「名前が何かこう新しそうじゃないですか。女子が好きそうな」

 

石松「言ってる意味がわからへん」

 

鬼吉「やからね。曲のタイトルですよ。 "アボカドのアヒージョ" とか。次の新撰組の曲のタイトル」

 

石松「小粋なレストランのメニューやないか!どこがタイトルやねん!」

 

鬼吉「"オーガニックチョリソースムージー" とか」

 

石松「新しいかもしれんけどやな・・・俺が思ってたんと違うわ」

 

鬼吉「そうですか」

 

石松「曲名なんかグループ名なんかわからへんもん」

 

鬼吉「グループ名 "アボカドのアヒージョ" は売れそうですね」

 

石松「それやったらもういっその事、グループ名をそのままタイトルにした方がええわ」

 

鬼吉「あぁなるほどね、もうそうしましょか」

 

 

 

続きを読む

ボウケンノショ

デンデンデンデンデンデンデンデンデン デレレン

 

おきのどくですが このぶろぐは こうしんされませんでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、別にサボってるわけではないんですよ。。

 

 

近々何か書きます。。。

 

 

すいません。。

 

 

オトノワ2017

空はたかく〜

 

草木萌ゆる〜

 

風はそよぐ〜

 

この学び舎〜

 

 

今を生きる〜

 

仲間たちと〜

 

分かち合おう〜

 

この喜び〜

 

 

 

例え〜どんな辛くても〜

 

一緒なら〜(ラララ〜)

 

乗り越えられるさ〜

 

 

 

さぁ〜(さぁ〜) 両手広げて〜

 

大空〜(そら〜) 仰ぎ見れば〜

 

あぁ〜(あぁ〜) 世界は広いさ〜

 

この〜(この〜) 吉野川より〜

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・おっと

 

 

つい油断してたら、架空の中学校の校歌を歌い上げるという趣味に没頭してしまった。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日は上野御徒町での

 

86Music 4th Anniversary Live的なライブがありました。

 

 

 

 

お越し頂いたあなた、ありがとうございました。

 

 

 

 

そこでOTONOWA2017というコンピレーションアルバムをリリースさせて頂いたのですが。

 

 

86Music立ち上げ時にリリースしたオトノワというアルバムと並立して考えてほしくなかったというか。

 

 

前回とはメンバーも変わってるし、出来ることもやってることも変わってるので、

 

 

オトノワ2ではなく、あえてのOTONOWA2017なのです。

 

 

 

まぁ時間がかかりましたとも。

 

 

 

 

 

CHITTAはもうCHITTAの世界観があるので

 

僕は「happy」という曲にベースとか打楽器足した程度なのですが、

 

ウッドベースにピアノを合わせるという、ソノライフが好きそうなことを

 

コバヤシサクラがちゃんと演奏してくれました。

 

 

 

しかしチキンスープの「ALIVE」、これがまぁアレンジ作ってから色々メンバーと試行錯誤しまくって。

 

正直、一時期ヤバいかもと思ってたのですが、

 

ようやく形になった時にはちゃんとカッコいいロックになってて。

 

チキンスープよく頑張ってくれました。

 

 

 

ソノライフの曲は、もう今回は打楽器にこだわった作品で、

 

ピアノよりタンバリンに一番こだわったんじゃないかと。

 

思うとるわけです。

 

 

 

最後の「家族のうた」では、ピアノはCHITTAコバヤシサクラが弾いて、

 

僕はエレピを弾いてるので、

 

このアルバムでは僕は全てピアノではなくエレピを弾いてるのです。

 

 

やっぱり僕はピアニストではないのですよ。

 

 

楽曲がよくなれば、別にピアノにこだわらないのです。

 

 

 

1 コメント

アケオメデトウ

はいどーもー

と言う訳でね

年が明けまして

2017年になった訳ですよ。

 

 

 




昨年は色々させて頂きまして。

でも今年こそはもっと頑張らななーと

思うてる訳ですけれども。

 

今年も皆さんの力を貸して下さい。


あぁありがとうございます。

 

 

 

 

 




いや、しかしえらいもんで。

時の流れは速いなと。

光陰矢の如しですよ。

ホンマに矢飛んで来たら怖いですけど。

達人やったら矢を手で受け止めるんでしょうね。

アシタカですね。

 


そんな話はどうでもええんですよ。

 

 

 

 




時の流れが速いなと言うてるんですよ。

もう濁流の如しですよ。

ホンマに濁流やったら怖いですけど。

もう溺れますね。

特に服が水吸うとめっちゃ重なりますから。

身軽な服装で軽々と泳ぎ、泳げない人には水の底を歩くことを勧めますね。

アシタカですね。



そんな話はどうでもええんですよ。

 

 

 

 




2017年になってしまいましたよと。

新時代の幕開けですね。

ホンマに幕が開ける訳じゃないですけど。

誰がそんな大きな幕を開けるんやっちゅう話ですからね。

呪いの力を借りれば、普段は10人かかって開ける扉を片手で開けられますけどね。

アシタカですね。

 


そんな話はどうでもええんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 





やっぱり今年は転機かなと。

今まで以上に頑張らんと。

 

やはり仕事はスピーディーに、

 

大規模なものまで頑張り、


もうそれこそ、呪文で洞窟の岩を開けたり、

 

40人の盗賊たちと戦ったりね、

 

 

 

これアリババですね。

 

 

 

もうええわ。

 

 

 

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

ライブ

雨やわぁ

 

 

いやぁね、

 

雨、キライなんよー。

 

なんでキライかっていうと、

 

傘ささなあかんじゃないですか。

 

何かを手に持つのがあんまり好きじゃなくて。

 

やから鞄とかも基本肩掛けタイプなんですよ。

 

雨も、多少やったらもう傘ささんと

 

濡れた方がマシやったりして。

 

 

 

 

しかしね、楽器は別やね。

 

普段ピアノ弾いてるので

 

何か楽器を持つ行為がうらやましくて。

 

 

そんな私が

 

先日の「ひだまりの音楽会」at Studio WUUでは

 

鍵盤ハーモニカを演奏させて頂きました。

 

 

 

ピアノと違う楽器をやることは

 

それはそれで楽しくて。

 

特に息を使う楽器は

 

抑揚の付け方とか

 

自分の感情みたいなものが直接伝わると言うか

 

歌に近い感じで。

 

ピアノでは出来ないことができるわけなのです。

 

 

是非とも皆様、第2回ひだまりの音楽会をお楽しみに!

 

次回はホーキさんを含めたCHITTAも参加できるでしょう。

 

 

いやしかし、

 

何はともあれ

 

VAMPS最高やったなぁ

 

 

 

 

ライブって、良いね。

 

 

 

 

 

お客さんに心の底から楽しんでもらえるような

 

あぁ、また来たい、って思ってもらえるような

 

色々ある人生の、生き甲斐みたいに思ってもらえるような

 

もうこの世界にずっと浸っていたいって思ってもらえるような

 

そんなパフォーマンスをしていきたいです。

 

 

 

0 コメント

カイジン

さてさて

 

時は二千十六年の夏、

 

それがしは日本全土を旅しておった。

 

山梨県を流るる風はこのころまだ心地よく

 

漂うしゃぼんもふわりふわりと

 

幻のように異国情緒を演出しておった。

 

 

しかし、永遠に続くかと思われたその安寧が

 

かのようにあっさりと崩れ去ってしまうとは

 

この時、それがしは露程も思ってはいなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突如現れたその太鼓怪人は

 

異国情緒とはまた違った

 

独特の「りずむ」をずんずんと奏で、

 

その「りずむ」に魅了された者達は

 

ずんずんと踊りながら

 

町中を練り歩いた。

 

気温はますます上がり、

 

皆の志気、覇気、踊りの技術まで

 

ずんずんと上がっていったのだ。

 

 

 

踊り疲れた者達が

 

町の市場で一休みをしていると

 

またも突如、鍵盤怪人と六絃琴怪人が現れ、

 

独特の「りずむ」をずんずんと奏でだした。

 

しかし、気温も上がり、

 

疲れきった町の者達は

 

もう踊る体力は残っておらず、

 

この時はたんたんと手を叩くので精一杯だった。

 

しかし、その歌声がずんずんと皆の魂に響き、

 

手拍子の音量は気温とともに

 

ずんずんと上がっていった。

 

 

 

 

町の者達の手拍子の技術が向上すると

 

手拍子だけで電気を点けられるようになった。

 

歌手の頭上に電飾を灯すことで

 

雰囲気を劇甚なまでに盛り上げ、

 

六絃琴怪人の性別までをも変え、

 

あの静謐だった山梨の大地に

 

雷鳴のごとき音楽を轟かせたのだった。

 

・・・あぁ、まだ足りない。

 

圧倒的な技術が欲しい。

 

全てを破壊し尽くす程の力が・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

ヒサシブリ

はいっ

 

 

えーと

 

 

あれですよ。

 

 

色々やっとったわけですけれども。

 

 

 

それはさておき

 

 

やっと暑くなってきたねぇ。

 

 

 

寒いのはホンマにダメで、

 

 

暑くなってくる

 

 

今くらいの季節からが一番好きなわけですよ。

 

 

 

雨はキライですけど。

 

 

 

 

ただ、夏は短いから

 

 

今年もあっちゅー間に終わるでしょう。

 

 

 

それはさておき

 

 

 

人の一生も短くて

 

 

 

結構生きてきたほうやと思ってるんですけど

 

 

 

一生で出来ることは限られてるので、

 

 

 

やっぱ、色々変化がないとあかんと

 

 

 

そう思うんですよね。

 

 

 

ピアスあけたり

 

 

タトゥー入れたり

 

 

色々あると思うんですけど、

 

 

 

一番簡単なんはなんやろうと。

 

 

 

 

髪型ですね。

 

 

 

そんな訳で、

 

 

 

ひょんなことからちょっと髪いじったんですよ。

 

 

 

どんな髪型になったとかはさておき

 

 

 

 

 

今週水曜はまた練馬放送の生放送ですよ。

 

 

 

今回のトークテーマはさておき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう言えばこの前、

 

 

 

自転車こいでて

 

 

 

 

ねずみ色のニット帽かぶって

 

 

 

 

ファーって油断しながらこいでたら

 

 

 

 

 

いきなりグワッて頭掴まれて

 

 

 

 

 

うおおっ!ってなって

 

 

 

 

 

ニット帽脱がされて

 

 

 

 

 

慌ててブレーキして

 

 

 

 

 

なんやっ!って振り返ったら

 

 

 

 

いや、そんなことはさておき

 

 

 

 

 

頑張れ!ケンブリッジくん!桐生くん!

 

0 コメント

シーディー

何かこのブログも更新頻度が減ってきてるので

 

 

いかんなぁと思うとるわけですが

 

 

 

 

前回の更新から

 

 

色んな演奏をしたり

 

 

チキンスープのサポート3回くらいやったり

 

 

曲作りに没頭したりなのです。

 

 

 

 

しかししかし

 

 

最近僕の中で

 

 

J-POP市場が熱くて。

 

 

 

 

というのも

 

 

僕が好きなアーティストが挙ってCDリリースしてるので

 

 

 

 

それらを最近ずっと聞いてます。

 

 

 

 

 

あんまりそーゆーの書かへんので

 

 

ちょっと書いてみよかなと。

 

 

Perfume/COSMIC EXPLORER

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リリースは4月の頭ですけど

 

 

元々、Perfumeは僕の中では「上京ソング」みたいな感じで

 

 

その昔、最初は東京と奈良を深夜バスで往復することが多くて

 

 

お金もないから夜の新宿をブラブラしてて

 

 

その時、ずっとPerfumeのGAMEというアルバムを聴いてました。

 

 

ヘビロテでした。

 

 

それ以来アルバムは欠かさず聴いてます。

 

 

Perfumeは「モノクロームエフェクト」とか「ワンルームディスコ」とか

 

 

なんか上京を連想させる曲が多いのです。

LiSA/LUCKY Hi FiVE!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある日、全バンドがLiSAというアーティストのコピーしかやらないライブイベントがあって、

 

 

その中の1バンドのキーボードサポートをやることになったんですけど

 

 

その時の出演者全員がもうそれはそれはLiSA愛がスゴくて。

 

 

その時はLiSAのことをカケラも知らなかったので

 

 

ヤバい、俺モグリやぞと。

 

 

ちょっと勉強しようと思ってLiSAの曲を色々入手したのですが

 

 

それ以来、1ファンです。

 

 

ライブに対する姿勢とか、ファンを楽しませたいという姿勢には

 

 

ただただスゴいなと。ライブアーティストの鏡やなと。

 

 

 

あと、LiSAがブログで必ず書く

 

 

「今日もいい日だ」っていう言葉がスゴく好きです。

続きを読む 0 コメント

ウナウナ

いやぁ

 

 

4/29(金)のアビシルベまつりに

 

 

お越し頂いた方は

 

 

 

僕の勇姿というか

 

 

所業というか

 

 

素晴らしいパフォーマンスを

 

 

ご覧頂けたかと思いますが

 

 

 

 

 

この度、手賀沼のうなきちさんという

 

 

ゆるキャラの

 

 

応援ソング?というかテーマ曲みたいなのが、この日初お披露目されました。

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、ソノライフが

 

 

なぜこの曲に関わることになったかは

 

 

長くなるので詳細はやめておきますが

 

 

 

 

この曲のオルガンを担当し、

 

 

そして「合いの手」という形でも参加しました。

 

 

終盤には千坂君の声も入っています。

 

 

 

 

 

 

 

そして、♪鳥くんこと永井さんに

 

 

合いの手を気に入って頂けたのか、

 

 

気づけばアビシルベまつりでは

 

 

永井さんと一緒にダンスを披露することになっていました。

 

 

 

 

 

音源はこのページでダウンロードできます。

 

また、ちょっとしたニュースも見つけました。

 

 

 

 

 

いや、

 

 

個人的にはオルガンソロめっちゃ頑張ったんですけど

 

 

もはやそんなのどうでもよくなるような

 

 

合いの手の気合いの入り方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやしかしYouTube動画5/10公開って書いてあるけど、

 

 

怖すぎる・・・

 

 

 

 

 

 

 

6 コメント

トラウマ

デンデンデンデンデンデンデンデンデン デレレン

 

 

 

 

まことにざんねんですが

 

ぼうけんのしょ「ソノライフ」は

 

きえてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

・・・

 

 

うわぁ〜

 

 

 

まじか〜・・・

 

 

 

 

もうこうなったら、新しいぼうけんのしょ、「PIPITZ」を始めるしかないか〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

タクサン

先日はアビイクオーレで演奏してきました。

 

レーベルメイトのぱんぷきんにとってはラスト演奏でした。

 

今後は別ジャンルで頑張ってくれるでしょう。

 

という私は全くゆっくりしてられないですよ。

 

色々演奏予定があるのです。

 

 

3/27(日)は柳瀬川さくら祭り

ウッドベースの田中氏を迎えてトリオで演奏します。

 

 

3/29(火)は渋谷aube

北出がキーボードでチキンスープのサポート。

今回はピアノとシンセの2台使います。

 

 

そして4/7(鶏)は下北沢WAVER

またまたチキンスープのサポートです。

 

 

いやぁ、

 

やることはたくさんあるけれども、

 

 

まず髪を切らねば。

 

0 コメント

レモネードデモノムカ

さて

 

みんな、聞いてくれ。

 

 

 

いや、聞かなくてもいい。

 

 

いや、やっぱり聞いてくれ。

 

 

え、気まぐれすぎるって?

 

 

まったく、俺ってやつの性格は

 

 

フロリダのレディ達より気まぐれなのさ。

 

 

 

 

そうだ、演奏が目白押しなんだ。

 

 

先週からずっとね。

 

 

まったく、好物のミートパイを食べる暇もない程だよ。

 

 

そう、

 

 

アビイクオーレや

 

 

道の駅しょうなんでの演奏。

 

 

更にはライブハウスでチキンスープのサポート。

 

 

 

みんな、楽しんでくれたかな。

 

 

ゴキゲンな曲を演奏してやったさ。

 

 

ヤンキースのファン達なんかよりずっとゴキゲンだったぜ。

 

 

 

そんなことより、まだまだ演奏は目白押しなんだ。

 

 

焼き立てのステーキが運ばれて来た時みたいにテンションがあがるだろ。

 

 

 

 

 

3/7は親子コンサート

 

 

3/10はまたチキンスープのサポート

 

 

3/12は富士北麓ミュージシャンズナイト・コンサート

 

 

 

おっと、これ以上は言えないなぁ。

 

 

俺は西部時代の馬のひづめより口が固いのさ。

 

 

 

 

 

おっと、そろそろフットボールが始まる時間だ。

 

 

じゃ、今日も素敵な一日を!

 

 

 

0 コメント

グッイーヴニング

アイャー

 

ワタシ

 

キタデトイウケド

 

イロイロ

 

エンソウガ

 

メジロオシダヨ

 

アリガタイネェー

 

カワイイコニハタビヲサセロネー

 

 

2ガツ27ニチハ

 

アビイクオーレトイウトコロデ

 

エンソウシテクルヨ

 

ダイタイ13ジカラト15ジカラダネ

 

 

28ニチハ

 

ミチノエキショウナンノ

 

イチゴフェアトイウイベントデ

 

エンソウシテクルヨ

 

ダイタイ11ジカラト13ジカラダネ

 

 

ソシテ29ニチハ

 

シブヤaubeトイウライブハウスデ

 

キタデガキーボードデ

 

チキンスープのサポートヲシテクルヨ

 

ダイタイ18ジカラダネ

 

ワレワレノデバンハ20ジスギクライラシイネ

 

 

ソノツギノシュウモ3カイエンソウガアルケド

 

マタカクヨ

 

 

イャー

 

マイッタネー

 

メジロオシダヨ

 

アリガタイネェー

 

サンカンシオンネー

 

 

 

22 コメント

アアモウゼンゼンコウシンシテヘンヤン

1ねん1くみ きたでみつる

 

だんだんふゆになってきて、さむくなってきました。

 

ぼくは、12がつのさいごのほうから、ならにかえりました。

 

ワンピースのまんががたくさんあったので、たくさんよみました。

 

おしいれから、がっこうのたいくで使ってた、しないがでてきたので、すこしふりました。

 

そして、チューリップをにわにたくさんうえるという、よくわからないことをやりました。

 

ぼくは、ぼくのへやにある、よくわからないけんこうきぐをどかしてほしいと思いました。

 

 

とうきょうにもどると、すごくさむくなりました。

 

神さまがうちわであおいでるんだと思いました。

 

やめてほしいです。

 

テレビでは、スマップがかいさんするといっていました。

 

かなしかったです。

 

でも、かいさんしないといっていました。

 

うれしかったです。

 

でも、Galileo Galileiがかいさんするのはガチでしょっくでした。

 

なので、クレイジーケンバンドのベストをきいて、いやされました。

 

ぼくも、しょうらいは、あんなしぶいおとなになりたいと思いました。

 

ことしもよろしくおねがいします。

 

 

1 コメント

カバー

ここんとこなんやバタバタしてたんですけど

 

 

クリスマスシーズンなので、

 

 

イベントも多くて。

 

 

色んなカバーをやるんですよ。

 

 

ちょっとセットリストでも振り返ってみようかと思うわけです。

 

 

 

 

 

12/13 柏プラネタリウム

1st

始まりの歌

上を向いて歩こう(カバー)

夜空ノムコウ(カバー)

星の旅の終わりに

世界は時々

 

2nd

ゆうひ

ロビンソン(カバー)

星の旅の終わりに

中央線(カバー)

真夜中のスイングビート

 

3rd

始まりの歌

夜空ノムコウ(カバー)

星の旅の終わりに

はじめてのチュウ(カバー)

色彩

 

 

12/16 武蔵小金井 貸切イベント(ゲスト)

デイドリームビリーバー(カバー)

サンクス

色彩

チェリー(カバー)

おおシャンゼリゼ(カバー)

Santa Claus is coming to town(カバー)

上を向いて歩こう(カバー)

宇宙戦艦ヤマト(カバー)

ヤングマン(カバー)

花は咲く(カバー)

明日があるさ(カバー)

世界に一つだけの花(カバー)

じょいふる(カバー)

 

 

12/18 我孫子ライブンオンアビシルベ

Last Christmas(カバー)

クリスマス・イブ(カバー)

恋人はサンタクロース(カバー)(mireiちゃんの伴奏)

赤鼻のトナカイ(カバー)

 

 

12/20 我孫子アビイクオーレ

1st

Last Christmas(カバー)

サンクス夜空ノムコウ(カバー)

真夜中のスイングビート

クリスマス・イブ(カバー)

2nd

Happy Xmas(カバー)

明日あたりはきっと晴れ

Santa Claus is coming to town(カバー)

チキンライス(カバー)

アビイロード

 

(あびこ少年少女合唱団と)

あわてんぼうのサンタクロース(カバー)

色彩

 

 

 

 

 

 

 

う〜ん

 

 

いろいろやってるなぁ。。。

 

 

 

ありがたいことに、何度も見に来て頂いているお客さんもいらっしゃるので、

 

やっぱり毎ステージ面白くしたいものです。

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

サンクス

昨日の



柏Studio WUUでの



サンクスライブ、



来てくださったみなさん



本当にありがとうございました。



なんというか、



楽しかったですねぇ。





やっぱりバンドでの演奏は



ノるんですよ。




いや、そりゃぁ



まだまだ実力不足な部分は



たくさんあるんですけど、



でも



やっぱり、



音楽やってて良かったなぁと



なんかそんな気がするのです。







いつもなら、



どんなにバンドでの演奏がすごく楽しくても



後で音源とか動画見て



自分の実力の無さに愕然とするんですけど、



そりゃ今回も反省する部分はいっぱいあるんですけど、



でも、後から見直してみても



あぁ、みんな楽しそうやなと。



そんなライブだったので、



まぁ、良し!



そうしておきましょう。





重ねて、



同じ時間を共有して頂いた皆様、



本当にありがとうございました。



1 コメント

ニンジャニチュウイ

先週の日曜なんですけど

こうしてたら

続きを読む 1 コメント

ライブダヨ

 

でーんと

 

ライブがあります。

 

サンクスライブ

 

今年、ソノライフでバンドでライブするの初めてなんじゃないかな。。。

 

サポートでは色々やってるのですが。。

 

 

ソノライフはぱんぷきんのサポートもやります。

 

この日は、ソノライフの、聴いたこと無い曲が聴けるかもです。

 

 

 

でーんと

 

その翌週にもライブがあります。

 

3歳のCHITTAは歩きはじめたフェスティバル

 

これは、CHITTAのライブですが。

 

ソノライフも出演します。

 

実はCHITTAバンドに私北出もちょいちょいサポートで入る予定です。

 

CHITTAのサポートするのは初めてです。

 

 

 

 

 

と、今年も終盤になってようやくライブがありますよ!

 

遠くても、旅行がてら是非是非遊びに来て下さい!

 

 

 

 

 

ところで

 

割とどうでもいいのですが、

 

上の二つのフライヤーは私が作ったのですが、

 

サンクスライブの方は

 

明るくて和やかな感じの中に

 

ちょっとオシャレ要素を入れたかったので

 

バックに英文をタイプしたのですが、

 

もはや読めないですけど

 

よーく読むと

 

アーティスト紹介の部分があった後

 

桃太郎の一節があるのが分かります。

 

絶対に誰にも気づかれない小ネタなのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、以上が86Musicの企画ライブで、

 

その他にも

 


サンクスライブ前週に栃木でアコースティックライブがあります。


栃木での演奏は初めてです。



なんか良さげな場所っぽいので、


バンドではっちゃける前週に、ちょっと落ち着いて、


良さげないい感じの何かを醸し出してこようかと思っております。






と、いろいろライブ告知なのでした〜


0 コメント

ダレガアヒルヤ

はいどーもー



ソノライフですー




え、ただのアヒルやないかって?


アホ!


白鳥や!


ええ加減にしなさい


しかしねぇ、だんだん寒うなってきまして


シベリアは寒すぎるんで


最近日本に渡って来たんですけれども。


毎年のことですが日本遠い!


かなんわぁ言いながら


ま、毎年の事ですけどね。



しかし、一年振りに日本に来たら


まぁ色々面白いイベントがありますわな。



なかでもハロウィンっていうのが面白そうで


我々も世を忍ぶ仮の姿の


人間に変身して


アビイクオーレっちゅー所で演奏してきましたわ。




ただ相方の千坂氏の変身が上手くいきませんで


所々白鳥の白い部分が残ってしまいまして


上手いこと囚人っぽい感じでごまかしてましたけど。




え? ただの仮装やって?


アホ!


やから変身や!


みにくいアヒルの子も立派な白鳥に変身したでしょ


っていうか誰がアヒルやねん!


え?誰も言ってない?


そか。



しかし一番良かったのは


バードフェスティバルっちゅー祭りで。


これがもう聞くところによると


人間どもが我々鳥を崇めるお祭りやっちゅーから


これは参加しやんな!思って


文字通り飛び入りで参加しましたわ。




しかしまぁこういう、我々鳥の事を考える祭は良いね



我々ももうちょっと日本で仕事して


また暖かくなったらシベリアに渡りますわ。




え、仕事?


そら色々やってますがな。


例えばア○ラックのCMとか、、


ってアホ!


それもアヒルや!


ええ加減にしなさい!



0 コメント

チュンチュン

・・・




・・・ほら・・・





・・・





・・・だよ・・・





・・・ねぇ




ぼくだよ





ねぇ





ぼくだよ。





いつも千坂くんの頭にのってる





鳥だよ。






今週末、10月25日(日)は




アビイクオーレで演奏があるけど




ハロウィン仕様だよ。





そして、



28日(水)は夜23時から練馬放送生放送だよ。






そして、




10月31日、11月1日は




我孫子で




バードフェスティバルにでるよ。




僕の出番だね。







おや?




生きのいいミミズがいるぞ!




それ!


バッ!





0 コメント